「あの世の本当のしくみ」の読者から感想をいただきました。vol.2

Pocket

読者の方からのご感想を紹介させていただきます。

 

この本に出会えて良かった!


誰もが本当は知りたいのに、興味が無い振りをしている・・・

「人は死んだら何処へいくのか」「人は何のために生まれて来るのか」等々。

これらの疑問に、明解に答えが示されていますので、読み終えた後に、「この本に出会えてよかった‼」と、誰もが思うことでしょう。

大切な方々へのプレゼントとして、何冊も購入しました。

JSP スクールで学んだことを伝えたくても、内容が濃すぎてなかなか伝え切れませんが、このような形の本として出版して頂けると、ストレートに伝わるので、とても嬉しいです。

第2弾も、楽しみにしています。

T.さん (JSPスクール受講生)

 

 

「死んでから行くべき所に行く」為に


昔から「死んだら、どんなところにいくのだろう?」と多大な興味を持っていました。

そこで、スゥエデンボルグの「霊界紀行」をはじめ、様々な本を読んでみました。

最近では臨死体験をなさった方の本も数々出版されています。

が、それらはあくまでもその方達の個人的な体験であって、

「では全体としての『あの世の仕組み』はどうなっているの?」

という疑問が、常に残っていました。

この本はそういった個人的な体験でもなく、更に地球上だけの目線でもなく、宇宙的な視点から「あの世」を捉えて書かれており、更に「どうして輪廻や転生の仕組みがあるのか」と言う理由や宇宙の様々な情報まで書かれています。

この本を読むことによって、人間というものをもっと俯瞰して捉えることが出来、現在生きづらい問題を抱えている人々も「ああ、そういうことだったのか」と生きていく上での助けになるのではないでしょうか。

また、この価値観が大きく変化していくであろう世の中で、子供をどうやって育てていったらいいかという指針にもなると思うのです。

しかし、何といっても、私は全ての方に「死んでから行くべき所に行く」為に読んで欲しいと思いました。

いうなれば「死んだ時のための手引書」であり、必読です。

因みに、対談本と言うと、何となく無駄な会話も多く、読み応えがないというイメージがありますが、この本は見事にそれを裏切ってくれました。

U.さん (JSPスクール受講生)

 

Saarahat 新書籍出版のお知らせ

 

http://aitree.net/saarahat-e-mailmagazine/